スイフト値引き

スイフトの魅力や総合評価は?乗り心地はどう?

スズキの小型車である現行スイフトは排気量1200ccのエンジンにトランスミッションはCVTと5速マニュアルの2種類を搭載した車種です。
この小排気量クラスはとても人気のカテゴリーで他メーカーからも様々な車種が販売されており激戦区なカテゴリー区分です。

 

スイフトの魅力は?

その中でも、このスイフトは他車にはない魅力があります。
まず、独自技術であるエネチャージシステムによる動力性能と燃費性能の向上です。
小型のリチウムイオンバッテリーを搭載し、減速中の際にタイヤの回転を利用してこのリチウムイオンバッテリーと専用鉛電池に充電をする事で、発電機の負担を減らします。

 

総合評価は?

発電機の原動力であるエンジンの負担を減らす事が出来るので動力性能の向上に加え、燃費性能の向上にも貢献でき、特にエンジン負担を減らす事で1200ccと小排気量ながら力強い走りができるのも高評価です。

 

走行性能にもこだわりワイドトレッド&ショートホイールベースのプラットフォームを採用する事で、高い直進性能と旋回性能が魅力的なポイントです。
さらに出来る限りの軽量化を行いつつ高剛性にする事で、軽快なフットワークによる乗り心地を実現したのも高評価な点です。

 

また、欧州にて走行テストを繰り返し行いフロントスタビライザーを採用する事で、コーナー時のロールを適正に抑えているので、ロールしつつもドライバーの意思に沿ったドライブが出来る車というのもお勧めの一つです。
グレードにもよりますが欧州にて開発され、専用の足回りを搭載したモデルにおいては、欧州専用の足回りよる特に高速域においての高いフラット感に優れた乗り心地のモデルとなっています。

 

具体的には足回りであるダンパーの減衰力の設定を硬めにし高い剛性のタイヤを採用する事で車体のロールを抑え高い直進性を発揮します。
また硬めのダンパーよる高速域においてのフラットな乗り心地となっているので日常から高速まで様々シーンにてこのスイフトでこなす場合はお勧めのモデルです。

スイフト値引きに戻る