スイフト 値引き

スイフトを誰よりも安く買う方法

昔からずっとスイフトに乗りたい!と思っていたんです。
でも買うお金がなくて軽自動車に2年半乗っていました。
会社の給料も大したことがなくて迷っていたものの、一度の人生乗りたい車を買いたい!との一心でスイフトに乗ることを決心!

 

でも買うとなると、実際お金がかかってくるわけで・・・。そこはキッチリやっていかないと僕の通帳が火の車になってしまいます。
そこで、何か良い方法はないかと値引き方法や交渉術を調べつくして結果、

 

なんと!37万円の値引きに成功!

 

人生の中でも大きな買い物だし、安く買えるところはきっちりと安く買えるようにしたいですよね!

 

せっかくこのサイトに来てくれた、アナタだけにちょっとイイ話。 

 

スイフトを安く買う秘訣をコッソリと、お伝えしていきたいと思います。

 

値引き交渉に入る前に

 

値引き

まず初めに、ディーラーと交渉するときは偉そうな態度はやめましょう。相手も人間ですので、良い関係を築きながら安くできるように心がけましょう。

 

車を購入した後も、営業マンと信頼関係を築けていれば何かと助かるものです。

 

『このお客さんは良い人だから、出来るだけ安くなるように頑張らないと!』 なんてなれば、うれしいですよね!

 

営業マンには、紳士的に接しましょう。

 

 

スイフトの値引きの相場はいくらかというと、車両本体での値引きは、22万円。

 

車両本体からの値引きのほかに、オプションからの値引きは3割程度が相場なようです。
オプションを10万円付けたとすると、値引きは3万円くらいですね。この場合だと、車両本体とオプション合わせて25万円の値引きを目指しましょう。
大事なのはやっぱり、本体価格をどれくらい値引きするかがポイントになってきます。

 

下取り車がある方は、ディーラー以外にも最寄りの中古屋さんで見てもらいましょう。この車を売ったらいくらになるのか。愛車の価値をしっかり把握しておけば、ディーラーとの交渉もスムーズにいきます。
ネットのオンライン査定なら、すぐに査定できるしサクッと3分もあれば出来るのでおススメ。

 

▼  ▼  ▼

 

値引き

 

やるのとやらないのでは、何十万円も変わることがありますので、しっかりとチェックしておきましょう。

 

スイフトを人より安くGETする大切なPOINT

考え方が大切

アナタが本気で車を買おうとしているんだということを、営業マンに伝わるようにしましょう。買う気が相手に伝わらず遊び感覚で来たと思われれば、営業マンも頑張って値引きしてくれなくなるでしょう。

 

何かで仲良くなったりすると、場合によっては営業マンから良い条件を提示してくれることもあります。相手を上手くヨイショしながら交渉出来れば一番良い結果が期待できますね。

 

1つだけ注意!
※安く買いたいからと言って、初めから他のディーラーにも見積もり取ってます。なんて事は言わないようにしましょう。
それだけで営業マンからの印象が悪くなり、そのあとの交渉がスムーズにいかなくなりますので。

 

車種はまだ決めていないことにする

車を買うことは確実。それは間違いない。ただ、車種を限定してお店に来た人は値引きがうまくいかないケースが多いようです。

 

そういったお客さんは、ある程度まで値引きすれば即決で決めてくれるお客さんが多く、ディーラーがそこまで力を入れてくれないことがあります。ですので、乗る車種はまだ決まっていないことにしておいた方が無難でしょう。

 

予算は営業マンに教えない

予算を教えてしまうと予算内でうまく調整され、結果的に値引き率が悪くなってしまうことがあります。

 

『 予算はいくらですか? 』

 

と、質問されても、

 

『 とりあえず安ければ助かります・・・。 』

 

と、濁しておきましょう。

 

この時に予算を低く言いすぎるのもよくありません。
予算が低すぎると、好きでもない車をオススメされたり、バカにしてるのかと思われ相手にされなくなってしまいます。お金はあまりない。月の支払いも抑えたいからひとまず安く買いたい。といった感じで伝えられれば大丈夫です。

 

 

下取り車を高く売る!

 

値引き

スイフトを安く買いたいを思ったら、値下げを頑張る以外にも今乗っている車を下取り車としてディーラーで査定してもらい、値下げを目指していく方が多いかと思います。

 

ここで重要なのは、下取り車の値段を知っておくことです。

 

値引きも終わりに近づいてくると、こういった話になります。

 

 

 

『スイフト本体での値引きはもう限界なので、その分下取りで調整します!』

 

この言葉には気を付けてください。

 

これは、車体から値引く代わりに下取り車を高く買い取りますよ。という一見値引き額を大きく見せる手法です。この場合、得しないことが多いので気を付けましょう。

 

もちろん、下取り車の価値より高い額で買ってくれるのならいいんですが、そんな事は残念ながらありえません。
損しないためにも、愛車の価値は事前に確認しておきましょう。そうすれば損することはありません。愛車の相場はいくらなのか?他のお店で売ったらいくらぐらいになるのか。

 

そこをしっかりとわかっていないと、営業マンから提示された金額が高いのか、それとも安いのか判断することが出来ません。なんだ!もっと高く売れたのか!とあとで後悔しないためにも前もって準備しておきましょう。

 

営業マンの提示する査定額より、20万円でも高く売ることが出来れば嬉しいですよね。

 

査定は最寄りの買取店でもいいですし、ネットでも簡単に出来ます。
ネットならすぐに相場が確認できるのでオススメ。
下取り車を高く売って、スイフトをお得にゲットしちゃいましょう(^^)

 

値引き